2009年07月31日

素敵なプレゼントofシンプルモダンマクロビオティック

マクロビオティックスクールのクラスメイトでもある、お友達の
Madame Chenさんより誕生日プレゼントをいただきました♪

憧れだった「パティスリー シンプル モダン マクロビオティック
のお菓子で〜すO(≧▽≦)O

P1030567.JPG

もちろん、乳製品・卵・白砂糖を一切使わずに、無農薬・有機栽培
された厳選された材料だけで作られているお菓子達なんです☆

「みそサブレ」「ふすまサブレ」「葛クッキー(プレーン&紫芋)」
と盛り沢山♪

みそサブレ、ふすまサブレは甘さ控えめな、とても優しいお味。
今まで食べたことがないお味だけど、どこか懐かしい印象☆
みそ味だなんて発想が素晴らしいですよね。
葛クッキーは、メープルの甘味がちょうど良くきいていて、
ついつい「もう一枚。。。」と手が出てしまいます☆
美味しいな〜♪
嬉しいな〜♪♪


Madame Chenさん、素敵なプレゼントをありがとうね♪(*'-^)



下のボタンをポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございますm(_ _)mにほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ



お取り寄せランキング






posted by ルンルン at 11:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

顔に現れた排出





小淵沢のプログラムに参加して、「毒が出てきた!?
という記事を書きました。

その続きを書こうと思います。


プログラム最終日辺りから顔がムズムズ・・・
そしてブツブツが出現・・・
これが排出(排毒)というものなのかと、不安半分、
興味半分でいました。


翌日から、明らかに両頬が真っ赤になってきました。
その翌日には真っ赤+ブツブツ+かゆみ+腫れも出てきました。
熱を持っている感じもあります。

今までの私でしたら常備のステロイド薬を速効で塗っていた
でしょう。

しかし、これは「排出」ととらえていましたので、
私の心は不思議と、とっても穏やかで不安になることはあり
ませんでした。

「今まで体にため込んできた物や、塗ってきた薬が出てきた
のかもしれない。それなら出しきってみよう」と

ゆったりかまえることができたのです。


この種の排出は
「特に動物性脂肪・乳製品・砂糖・香辛料・化学物質を
 日常的に消費していた人で、腎臓と腸の弱い人に現れる」
とあります。
(Basic2の教科書より)

そして、
「特に注意しなくても、たいてい数日・数か月以内に消えます」
とありました。

それから約10日後、赤みや腫れは教科書通り、嘘の様に消滅
しました。
薬は勿論、特別に何かをしたわけではありません。

ゆったりかまえてたとは言え、顔に排出が出るのは正直、
心理的に辛いこともありました。
しかし、マクロビオティックの排出を自分の体で実際に経験
できたのは、確実に自分の内部では変化が起きているということ
を実感する、とても大きな経験と喜びでした。


これで、排出は終わりと思われました。

しかし、まだ続いていたのです・・・

その様子は、後ほど記事にさせていただきますね。


下の「マクロビオティック」ボタンを応援クリックしていただけると嬉しいですm(_ _)mにほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ








☆ベビー服・子供服のキムラタンオンラインストア☆




posted by ルンルン at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 私におきた変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

オーガニックカタログ byクレヨンハウス

こんばんは。

オーガニックに魅了され続けています。
とっても素敵なカタログがありますのでご紹介致します。

P1030325.JPG

オーガニックショップの草分けと言える、クレヨンハウス
こちらが、食品・コスメ・コットン・雑貨・ベビー用品と
幅広いジャンルにわたる、2158点(!)もの商品を紹介
しているカタログ「オーガニックタウン」です。


通販のために。。。という利用の仕方も勿論役に立ちますが、
コラムや、生産者が込めている想いも沢山掲載されています
ので、これは「オーガニック図鑑」としても楽しめそう。
眺めるだけで嬉しくて何度も何度もめくりかえしてます☆

しかも!
今なら送料無料で購入できますよ〜♪


いつも応援クリックをありがとうございますm(_ _)mにほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


☆素肌に、地球にやさしい、オーガニックコスメショップはこちら☆






posted by ルンルン at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。